地方から広がる、ネットショップの輪

10月半ば日本中小機構情報化支援協議会(以下JASISA)は、Webを活用した活性事業の一環で、焼き物で有名な佐賀県伊万里市に、「こんな商品もネットで買える!体験コーナー」を実施。

今回実施を行った佐賀県は、スマートフォンを使ったインターネット活用率が、
九州の中では最も高く、全国平均で見ても利用者は多い状況。
利用状況出展:総務省「平成 26 年通信利用動向調査の結果」引用

ただし、佐賀県をはじめとする、ネットショップ大国と言われる九州においては、
全国から見ても、インターネットを利用した支出総額が低いとの統計が出ている。
ネットショップ推移グラフ

ネットショップ推移数値出展:総務省統計局「家計消費状況調査年報(平成25年)結果の概況」引用

地方から、世界に向けて商品を販売する以前に、ネットショップを利用したことがない非ネットショップユーザーが多い状況の中で、自治体等の補助金事業の一環で、いきなりネットショップを開店し、販売を開始することで、予期せず消費者とのトラブルにも繋がるケースも増えている。

その反面、日頃からネットショップを利用するネットショップユーザーは、届いたときの商品の梱包状況や、注文した後にどのようなメールが届いているのか、などの流れを、少なからずイメージすることが可能である。

今回JASISAは、まずはネットショップの利便性を知ってもらいたいとの想いから、「こんな商品もネットで買える!体験コーナー」を設置し、実際にネットショップで販売されている商品を展示。
展示例(箱展示例

購入する商品が自宅まで届く利便性や、遠隔地にある商品が簡単に手に入るという、ネットショップの特性を多くの方に知っていただくため、伊萬里まちなか一番館の全面協力のもと、実施が実現。
12171977_925144137560336_426880429_o
ネットショップを通じて、世界中に販売を行う伊万里市の方を更に増やすため、「まずは知ってもらう」ことに重点を置いたこのイベントは、今後も一番館で継続的に実施を行っていくようだ。

また、気になる商品はその場でネットで購入ができる、ネットショップの特性を生かし、伊万里市では見かけない他の都道府県の商品を展示することで、販路拡大を行いたい販売者や生産者とのマッチングの場としても期待ができる。
ここ、伊万里市からネットショップを通じた大きな広がりを期待したい。

ネットショップの全体像を学びたい方におススメ!
伊万里市の紹介

——————
執筆:
ネットショップ能力認定機構 事務局 猿楽

プリンをこよなく愛す、自称プリンアドバイザー。
ネットショップに関連する、気になる「アレコレ」を、
様々な情報を抜粋して、ご紹介いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2017年12月1日、Fukuoka growth nextにて「九州農業ECコミュニティ」を開催し…
  2. どっと混む福井 【概要】福井インターネット通販研究会「どっと混む福井」は、敢えて福井にこだわり、福…
  3. 福山ウェブ活 【概要】気軽にWEBの勉強したり相談できる場です。また良き仲間を増やすことができます…
  4. どっとこむおおいた 【概要】大分のネットショップを熱くしよう! どっとこむおおいたとは、「大分の…
  5. 九州最大のEC勉強会 九州ECミーティング 【概要】九州ECミーティング(以下、この会)とは、EC…
2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ピックアップ記事

  1. 2017年12月1日、Fukuoka growth nextにて「九州農業ECコミュニティ」を開催し…
  2. どっと混む福井 【概要】福井インターネット通販研究会「どっと混む福井」は、敢えて福井にこだわり、福…
  3. 福山ウェブ活 【概要】気軽にWEBの勉強したり相談できる場です。また良き仲間を増やすことができます…
  4. どっとこむおおいた 【概要】大分のネットショップを熱くしよう! どっとこむおおいたとは、「大分の…
  5. 九州最大のEC勉強会 九州ECミーティング 【概要】九州ECミーティング(以下、この会)とは、EC…
  6. FECC 富士の国ECコンベンション 【概要】 静岡で発足したインターネットビジネスを研究する勉強…
ページ上部へ戻る